利用規約

本規約は、Welltool株式会社(以下「当社」といいます。)が運営する「Welltoolサービス」を通じて提供される全てのサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関して規定しています。

第1条(適用範囲)

  1. 本規約は、利用者(利用登録をしない者も含みます。)による本サービスの利用に関する一切の事項に適用されます。
  2. 当社が本サービスの利用に関して別途定める諸規約(以下「個別規約」といいます。)は、特段の定めのない限り、本規約と一体をなし、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約と個別規約の定めが異なる場合には、当該個別規約に特段の定めのない限り、個別規約の定めが優先して適用されます。
  4. 利用者は、本サービス利用開始の時点で本規約の内容を確認し、これに従うことを承諾しているものとみなします。

第2条(本規約の変更)

  1. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、前条の規定に基づき本規約の一部を構成するとみなされる諸規定を含めて、本規約の内容を変更することができるものとします。
  2. 前項の変更及びその変更の効力発生時期は、特段の定めのない限り、本サービス上や当社ウェブサイト上に掲載するなどの方法により変更の対象となる利用者に周知し、当該効力発生時期に、その効力を生じるものとします。この場合、利用者は、変更後の規約に従うものとします。

第3条(委託)

当社は、本サービスの提供に関して必要となる業務の全部又は一部を、第三者に委託することができます。

第4条(利用登録)

  1. 本サービスの利用登録を希望する者(以下「申込者」といいます。)は、当社所定の方法によりこれを申し込み、当社は、必要な審査・手続等を経た後に当該申込者の申込みを承認し、利用者としての登録を行います。
  2. 当社は、申込者が以下のいずれかの場合に該当すると判断したときは、当該申込者の利用登録を承認しないことがあります。
    (1)実在しない場合
    (2)申込内容が虚偽又は不正確であった場合
    (3)届け出た連絡先に連絡が取れない場合
    (4)当社に未払の債務がある場合
    (5)決済手段として届け出たクレジットカードが、クレジットカード会社により利用停止又は無効扱いとされている場合
    (6)利用者としての地位が停止され、又は取り消されたことがある場合
    (7)本規約に基づく債務の履行が困難であると認められる事由が存する場合
    (8)業務の遂行上又は技術上支障がある場合
    (9)その他当社が不適当と判断した場合
  3. 当社は、承認後であっても、承認した申込者が前項各号のいずれかに該当すると判断した場合は、承認を取り消すことがあります。

第5条(ID、パスワード等の管理)

  1. 利用者は、本サービスの利用に際して登録又は取得したID、パスワード、その他一切の情報を管理する責任を負うものとします。使用上の誤り又は第三者による不正使用等により損害が生じても、当社は一切責任を負いません。
  2. o入力されたID及びパスワードが登録されたものと一致する場合、利用者による利用があったものとみなし、それが盗用、不正使用その他の事情により当該利用者以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

第6条(登録情報の変更)

  1. 利用者は、当社への登録情報に変更が生じた場合は、当社所定の方法により、速やかに変更手続をしなければなりません。所定の変更手続の完了後に、変更となります。
  2. 前項の変更手続がなされなかったことにより何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。

第7条(利用の終了)

  1. 利用者及び当社は、理由の如何を問わず、本サービスの利用を終了させることができるものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用の終了を希望する場合は、当社所定の方法により、終了手続をしなければなりません。所定の終了手続の完了後に、本サービスの利用終了となります。
  3. 前項の終了手続がなされなかったことにより何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
  4. 当社は、理由の如何を問わず、利用者による本サービスの利用が終了した時点で、当該利用者にかかる全てのデータ等を削除することができ、これを利用者に引き渡す義務を負いません。

第8条(機器等の設置)

  1. 利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、電気通信サービス、その他必要となる全ての機器等を、自己の費用と責任において調達し、また自己の費用と責任において本サービスに接続するものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用及び運営等に支障をきたさないよう、自己の費用と責任においてセキュリティ対策を講じるものとします。

第9条(権利の譲渡等)

利用者は、当社の書面による事前の承諾を得ることなく、本契約に基づく地位その他一切の権利を譲渡、貸与、担保差入れその他形態の如何を問わず処分することはできません。

第10条(キャンペーン・アンケート等)

  1. 当社は利用者に対して、キャンペーン又はアンケート等を随時実施することがあります。
  2. 利用者は、キャンペーン又はアンケート等の回答内容について発生する著作権(著作権法27条及び28条に定める権利を含みます。)等の知的財産権その他一切の権利について、利用者が当社に回答を送信した時点をもって、当社に移転すること、当社に対して、著作人格権等の権利を行使しないことを、予め承諾するものとします。

第11条(禁止事項)

本サービスの利用に関し、利用者に対して次の各号の行為を禁止します。
(1)法令(適用される外国法令を含みます。)及び本規約に違反する行為
(2)財産権(知的財産権を含みます。)、プライバシー権を侵害する行為
(3)不正アクセス、ハッキング、クラッキング、不正ダウンロード、リバースエンジニアリング、デコンパイル、その他の不正行為
(4)公序良俗に反する行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、迷惑行為
(5)残虐又は暴力的な内容、わいせつな内容、差別的な内容、社会倫理に反する内容等を含むコンテンツを送信する行為
(6)ID又はパスワードを第三者に譲渡、貸与し、又は第三者と共用する行為
(7)本人の同意を得ることなく、又は偽りその他不正の手段により第三者の個人情報を収集する行為
(8)その他当社が不適当と判断する行為

第12条(利用停止、除名処分等)

当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合は、事前の通知又は催告なくして、本サービスの利用停止、当該利用者のID又はパスワードの変更、当該利用者のデータの閲覧・改変・削除等、当該利用者の除名処分その他必要な措置を取ることができるものとします。これにより何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
(1)第4条第2項各号の場合
(2)第11条所定の禁止行為があった場合
(3)一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど、利用者のセキュリティを確保するために必要な場合
(4)当社又は本サービスの信用、名誉を棄損し、又は運営を妨害した場合
(5)一定期間以上、本サービスの利用がない場合
(6)その他当社が相当と判断した場合

第13条(クッキー等について)

  1. 当社は、本サービスのウェブサイトにアクセスされたことを確認するため、利用者のアクセス履歴及び利用状況の調査のため、その他利用者に最適のサービスを提供するために、利用者が当社のサーバにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、携帯端末でアクセスした場合には携帯端末の機体識別番号に関する情報、及びクッキー(cookie)の技術を使用して利用者のアクセス履歴等に関する情報を収集します。
  2. 利用者が本サービスを利用するためには、前項を承諾し、クッキーを受け付けることが条件となります。

第14条(本サービスの利用)

  1. 利用者は、本サービスに関する利用者の権利が限定的、非排他的、再許諾不可(ただし、利用者が本サービスを組み込んで作成したウェブサイト、アプリケーション、システム等(以下あわせて「ウェブサイト等」といいます。)を通じて第三者にサービスを提供する場合は、この限りではありません。)、取消可能であり、当社の知的財産権の範囲内で本サービスを利用することに同意するものとします。
  2. 利用者は、本規約により明示的に許可された方法又は目的以外には、本サービスを利用しないものとします。
  3. 利用者は、作成したウェブサイト等の開発、運営、使用等について、自ら単独で責任を負い、当社にいかなる迷惑ないし損害も与えないものとします。
  4. 本サービス及び本サービスを通じて利用者に提供されるあらゆるものは、利用者に販売又は配布されるものではなく、利用者は、これらをその契約有効期間中に利用のみすることができるものとします。

第15条(第三者のサービスの利用)

  1. 第三者が提供するサービスの利用に関しては、当社が定める規約等のほか、当該第三者が定める規約等が適用されます。利用者は、当該第三者が定める規約等に同意し、これを遵守するものとします。
  2. 当社は、第三者が提供するサービスについて関知する立場にはないことを、利用者は予め承諾するものとします。

第16条(当社への支払)

  1. 当社への支払について、利用者は、当社所定の支払条件に従い、当社所定の支払方法のいずれかにより、支払うものとします。なお、本サービス又はウェブサイト等がメンテナンス、システム障害、利用停止その他理由の如何を問わず利用できなかった場合であっても、利用者は利用料金の支払義務を免れません。
  2. 当社が利用料金等を改定した場合、利用者は、当該改定後の利用料金等を支払うものとします。
  3. 利用者が当社に対する債務の支払を遅延した場合、当社は、当該債務及び当該債務の支払期日又は期限の利益を喪失した日の翌日から支払済みまで年14.6パーセントの割合による遅延損害金の支払を請求することができるものとします。
  4. 前項の場合、当社は、当該利用者が当該債務及び当該遅延損害金の支払を完了するまで、当該利用者に対する本サービスの提供を停止することができるものとします。

第17条(サービスの変更等)

  1. 当社は、利用者に事前に通知することなく、その判断により本サービスの全部又は一部を適宜変更、停止又は終了することができるものとします。この場合、当社は、利用者に対して一切責任を負わないものとします。
  2. 利用者は、変更後も引き続き本サービスを利用した場合は、変更後の内容に従って本サービスを利用することについて同意したものとみなします。
  3. 利用者は、当社が本サービスの内容を変更した場合は、自己の費用と責任においてウェブサイト等を本サービスに対応させるものとします。

第18条(一時的なサービスの中断・停止等)

当社は、次の各号のいずれかに該当すると判断した場合は、事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を中断又は停止する等の必要な措置をとることができるものとします。この場合、当社は、利用者に対して一切責任を負わないものとします。
(1)システムの定期保守又は緊急保守を行う場合
(2)システムに負荷が集中した場合
(3)故障、火災、停電、天災、第三者からの妨害行為等により本サービスの提供は困難と判断した場合
(4)本サービスの運営に支障が生じるおそれがある場合
(5)その他当社が必要があると判断した場合

第19条(自己責任)

  1. 利用者は、第三者との間で紛争が生じた場合、誠意をもって交渉し、利用者の責任と費用において当該紛争を解決するものとします。また、当社が第三者に損害賠償等の履行を余儀なくされた場合には、利用者は、当社に対し、その履行に要した金額(弁護士費用を含みます。)を支払うものとします。
  2. 当社は、利用者と第三者との間の紛争に関し、利用者の同意を得ることなく、当社が必要と判断した一切の行為をとることができるものとします。
  3. 利用者が本規約に違反し、又は不正若しくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、利用者は、当社に対し、その損害(弁護士費用を含みます。)を賠償するものとします。

第20条(問題解決への協力)

  1. 利用者は、当社が合理的理由に基づき要請をした場合は、利用者のウェブサイト等に関する情報その他の資料を当社に提供するものとします。この場合、当社は、利用者の外部インターフェイス(ポート等)をモニターすることができるものとします。
  2. 本サービスについて、利用者に起因すると当社が合理的に考える問題が生じた場合は、利用者は、その原因を特定するため、当社に合理的に協力するものとします。
  3. 当社は、これらを調査する権利があることを留保しますが、その義務を負うものではありません。

第21条(当社の免責等)

  1. 当社は、本サービスを現状有姿及び提供可能な限度で提供するものとします。当社は、本サービスに関し、その真偽、正確性(翻訳機能を含み、またこれに限られません。)、信用性、有用性、適合性、適法性、安全性、中断されないこと、エラーがないこと、第三者の権利を侵害していないことなど一切について、保証いたしません。
  2. 当社は、当社又は本サービスのウェブサイト、メール、コンテンツ等に、コンピュータ・ウイルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
  3. 当社は、システムの中断・遅滞・中止、データ等の消失・改ざん・漏洩等、データへの不正アクセス等により生じた損害、利用者が本規約に違反したことにより生じた損害について、責任を負いません。
  4. 利用者は、システムの中断・遅滞・中止、データ等の消失・改ざん・漏洩等、データへの不正アクセス等の一切の事態が生じた場合に備えて、自己の費用と責任において、定期的にそのバックアップを行う等の適宜の措置をとるものとします。
  5. 当社は、特段の定めのある場合を除き、本サービスの利用に起因して利用者に発生した一切の損害について、当社に故意又は重過失がある場合を除き、責任を負いません。
  6. 当社が利用者に責任を負う場合、その賠償対象は、現に生じた直接の損害に限り、その賠償額は、10万円又は利用者が過去12か月間に当社に支払った金額のうち、大きい方の金額を超えないものとします。

第22条(個人情報の取扱い)

利用者の個人情報は、当社プライバシーポリシーに従って取り扱います。

第23条(知的財産権等の帰属)

  1. 本サービスに関する知的財産権、所有権その他一切の権利は、利用者が自ら作成したもの(利用者が当社又は第三者に権利が帰属することに同意したものを除きます。)に関する権利を除き、当社又は正当な権利を有する第三者に帰属します。本サービスの利用によって、利用者がかかる知的財産権等を取得するものではありません。また、利用者は、かかる知的財産権等を侵害する行為を自ら行い、又は第三者に行わせてはならないものとします。
  2. 利用者が本サービスを通じて作成したウェブサイト等に関し、利用者は、当社に、当該ウェブサイト等が第三者の知的財産権等を侵害するものではないことを保証するものとします。
  3. 利用者が本サービス上で又は当社に対してコンテンツを投稿等して提供した場合、利用者は、当社に対し、当社が利用者のコンテンツを無償であらゆる形態により利用、配信、複製、変更、公演、公開、翻訳等及び派生作品を作成するための非独占的、譲渡可能、サブライセンス可能な全世界を対象としたライセンスを付与するものとします。また、利用者は、当社に対し、著作人格権等の権利を行使しないことを、予め承諾するものとします。

第24条(秘密情報の保持)

  1. 利用者及び当社は、本サービスの利用終了後であると否とを問わず、相手方の書面による事前の承諾を得ることなく、相手方の販売上、技術上又はその他の業務上の情報(以下「秘密情報」といいます。)を第三者に開示し、又は本サービスの目的以外の目的に使用してはならないものとします。ただし、次の各号に掲げるものは、この限りでないものとします。
    (1)開示される以前から自ら保有し、又は公知であったもの
    (2)開示された後に、自らの責めによらずに公知となったもの
    (3)正当な権限を有する第三者から秘密保持義務を負わずに知得したもの
    (4)開示された秘密情報によることなく、独自に開発したもの
  2. 利用者及び当社は、本規約に定める義務と同等の秘密保持義務を課した上で、自己の役員及び従業員並びに弁護士、公認会計士及び税理士等に対し、秘密情報を開示することができるものとします。

第25条(完全合意)

本規約は、書面又は口頭による利用者と当社との間の一切の表明、了解、連絡又は合意等(以下「合意等」といいます。)に優先するものとします。本規約と異なる、又はそれに追加されるいかなる合意等にも、当社は拘束されません。

第26条(言語)

利用者からの連絡及び通知並びに当社からの連絡及び通知等、利用者と当社との間のやり取りは、全て日本語によるものとします。日本語以外の言語による翻訳がある場合であっても、当該翻訳版は何らの効力も有しないものとします。

第27条(その他一般条項)

  1. 当社は、本サービス上や当社ウェブサイト上に掲載するなどの方法による事前通知をもって、本契約に基づく地位その他一切の権利を譲渡、貸与、担保差入れその他形態の如何を問わず処分することができるものとします。
  2. 当社は、本サービスを利用して広告等を掲載・配信することができるものとします。
  3. 当社が利用者の登録した連絡先に通知等をした場合、又は当社が利用者に指定した方法により通知等をした場合には、これが不到達となっても、その通常到達する時期に利用者に到達したものとみなします。本サービス上や当社ウェブサイト上に掲載した場合も、同様とします。

第28条(準拠法及び裁判管轄)

  1. 本規約には、日本法が適用されるものとします。国際物品売買契約に関する国際連合条約及びその国内担保法は、適用されません。
  2. 本規約及び本サービスに関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以 上